今年はどんな1年にしようか考えてみたよ

HAPPY NEW YEAR

今年はどんな1年にしようかなー?

ということで、2016年がやってきました!めでたい!

何事もとりあえず、口にしてみるっていうのは大事なことだと思っています。

今年の目標やらなんやらを書いてみようと思ったので、さっそく始めます。よろしくお願いします。

 

まずはブログの話

昨年はWordpressを初めて1年が経ち、ようやくアクセス数が安定してきたところで終わってしまいました。
なので、今年はもっともっとこのブログを成長させていけたらなと思います。

ちなみに、大晦日から元日にかけてブログのサーバーを変えましてですね、そのせいでブログの表示が不安定になっていました。今はもう安定しているようなので大丈夫そうですが、まだまだチェックしないといけない部分があるので休みのうちに終わらせちゃおうと思います。

サーバーを変えた理由は今まで使っていたサーバーだとWordpressをちゃんといじれないっていうのがあって、何かあった時の対応ができないっていうのと、せっかくやっているのに勉強できる範囲が狭くなっているのはもったいないなっていう部分からです。
こうして、Wordpressをいじれるようになってきたので、もっともっと色々なことがわかるようになりたいんですよね。構造とか仕組みがわかると楽しいので、この辺は今年さらに勉強できたらいいなって思っています。

ブログ名はもしかしたら、また変えるかもしれません。もっと、今年からは自分を売っていってもいいかなーと思っています。アクセス数が徐々に伸びてきているっていうのもあるんですけど、個人でブログをやっているからには書いている人間がどんなヤツなのかってのも大事な要素なんじゃないかなーと思っています。

それに伴って、映画以外のこともどんどん書いていこうと思っています。映画のことばっか書いてても文章力って向上しないよなーとも思っているので、色々なことに手を出しつつ、軸は映画にして、みたいな感じにしていきたいです。

今後も「批評」というよりかは「感想」に徹していきたいなーとは思っています。まあちょっと難しい感じで文章も書いてみたいなという気持ちもあるんですけどね。今年は色々模索します。

 

もし、これを読んでいる方で何か書かせてみたいという方がいらっしゃいましたら、どうぞお声がけください。頑張りますのでライターのお仕事ください。

 

映画の話

2015年もバカみたいにたくさんの映画を観ました。その1つに配信に手を出したっていうのがあるのかなと思っています。

9月に日本に上陸したNetflixですね。このせいで、部屋にいる時も何かしらの映画を流しておけるのでハマってしまいました。というか、流しているだけのはずが、5分もしないうちに見入っている現象のせいだと思うんですけどね。

マジで吸い寄せられていくのやめたい。

じゃあ、流すなよって思われるかも知れないですけど、お金払っている以上使いたいし、部屋が静かなのも寂しいじゃないですか。仕方ないです。

350本もの映画を観て、そのうち120本くらいを劇場鑑賞できたのは過去最高記録です。毎年毎年この記録更新してるんですよね。どうなるかなーって言いつつも観てるんですよね。ははは。

今年も記録更新したいなっていう気持ちはあるので、まずは1日1本のペース365本を目指そうかなと思います。

で、毎年言ってますが「鑑賞の質を高めたい」ので劇場鑑賞をなるべくしていきたいです。しばらくは昨年のシドニーでの体験を超える劇場体験は出来ないと思いますが、映画館で観ることの楽しさを存分に味わいつつ、その魅力をこのブログで伝えていきたいなと思います。

今年も楽しみな作品が1月からてんこ盛りですからね、かっ飛ばしていきますよ。

映画の記事としては新作だけじゃなく、そろそろ旧作も書いていこうかなーと思ってます。今さら感があるから書いてこなかったけど、記録がてらにやりたいです。

あの映画観た感想知りたい!とかがあればそれにも応えていきたいのでお気軽にお願いします。

 

私生活について

これはあまり多くを語るところではないかなーと思いますが、今年も健康に1年を過ごせればいいなと思っています。当たり前のことのようでなかなか難しいことですよね。

それでもやっぱり、怪我なく病気なく健やかに過ごしたいものです。

あとはどっか海外に今年も行きたいです。2015年が初めての海外だったんですけど、もっと色々なところを観に行きたいし、日本以外の映画館に足を運びたいなと思ってます。

もちろん、日本各地の映画館に行くのもしたいですけどね。

あとは写真をいっぱい撮りたいですね。2015年はあんまり撮れなかったんですよね。残念。そういった意味ではもっとクリエイティブなことに取り組みたいという気持ちが高まってます。

 

なにはともあれ、今年も映画を中心に生きていこうと思いますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。