[2017年]9月に観たい映画10本。

2日になってしまいましたが、やります!毎月恒例10本シリーズ!今月は言うまでもなく、あの、待望の、クリストファー・ノーラン最新作が公開されますので、それ以外興味なし!レベルですが色々あるね、今月も……。

9月はやっぱり、ダンケルク!!

さて、今月の10本です!!

 

▼前回の2017年8月編はコチラ

 

『新感染 ファイナル・エクスプレス』

 

▼9月1日(金)公開
好きそうなニオイがプンプンする、韓国産ゾンビ映画。近所で吹替しかやってないのだけど、これ字幕もあるのかな……。世界的評価もされてるということなので、期待大。

『ザ・ウォール』

 

▼9月1日(金)公開
『ジャンパー』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のダグ・リーマン監督の最新作。主演がアーロン・テイラー・ジョンソンとかもうそれだけで面白そうなんだけど……近くでやってません!!悲しい!!

『ダンケルク』

ダンケルク

(C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

▼9月9日(土)公開
今月一番の期待作というか、今年一番の期待作。クリストファー・ノーラン監督の最新作を見逃すわけにはいかないし、すでに評価めっちゃいいのに避けるということはできません。もう大阪行きの航空券は手に入れました。

 

『三度目の殺人』

▼9月9日(土)公開
是枝裕和監督と福山雅治のコンビ再び。法廷ドラマということで、どんな演技合戦が見れるのか非常に楽しみ。脇を固める俳優陣も豪華というか実力派な感じがしております。

『エイリアン コヴェナント』

エイリアン コヴェナント

(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

▼9月15日(金)公開
地味に好きなシリーズ『エイリアン』こういうゲテモノ(失礼)系を観て育ったので、もう大好物すぎて。しかもリドリー・スコットが『プロメテウス』に続き、前日譚を描くということなので、そうですね、今度こそ、よろしくお願いします。
 

『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』

▼9月16日(土)公開
タイトルなげーよ、あほ!となる漫画原作映画。演技の幅が広い妻夫木聡と大根仁がタッグ組んでるなら、とりあえず面白い。観る前からモゾモゾするタイプの面白さ、

『スイス・アーミー・マン』

スイス・アーミー・マン

(C)2016 Ironworks Productions, LLC.

▼9月22日(金)
ダニエル・ラドクリフが死体役ということで話題の設定勝ち作品。死体を使って無人島を脱出するって何?誰がこれ考えたの?いやーこれは観たい。そして、このポスターが結構ツボ。

 

『レジェンダリー』

▼9月23日(土)
二ヶ月連続でトム・ホランドを入れることになろうとは。この映画はちょっと限定公開っぽいんだけど、スパイダーマンする前のトムホをまた全然違った役柄で楽しめるという作品のようです。

『ドリーム』

▼9月29日(金)公開
邦題問題が色々あったとかなかったとかの作品。夏もすぎるとアカデミー賞は忘れてるけど、こちらノミネート作品。個人的に好きなオクタビア・スペンサーが出てるので楽しみ。

 

『亜人』

▼9月30日(土)
9月最後は、これ。亜人の実写化。2年くらい前のアニメ化が結構いい感じだったのが懐かしいけれど、この実写化もよさそう。佐藤健のアクションに期待大。予告編でチラリズムするマッチョ具合を観るとガチ感ある。そして、宮野真守の使い方。

ということで、今月はすべての作品を差し置いても『ダンケルク』でした。謎。10月はアレとかソレとかあるけど、ちょっと落ち着いちゃうかなーっていう印象です。では、また来月!

・『新感染 ファイナル・エクスプレス』
・『ザ・ウォール』
・『ダンケルク』
・『三度目の殺人』
・『エイリアン コヴェナント』
・『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』
・『スイス・アーミー・マン』
・『レジェンダリー』
・『ドリーム』
・『亜人』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。