[2016年]4月に観たい10本の映画。

シェアする

今月もやりますっ!観たい映画を好き勝手に10本ピックアップして紹介するだけの「10本の映画」映画館で迷った時の参考になったら嬉しいです。新学期、新生活などなど気持ち新たに、4月の映画を楽しみたいですね。
april10

スポンサーリンク

4月の映画はこんなの観たらいいかも!

早いもので、2016年も4月に突入です。すでに何十本と映画を観ている方もまだ1本も観ていないという方も注目な作品が目白押しな1ヶ月になりそうなので、要チェックです。

10本選ぶのが大変でしたよ。

3月編

4月1日(金)

『LOVE 3D』


まずは新生活のスタートにギャスパー・ノエ監督の最新作ですよね。やっぱり。冬に眠っていたエロが解き放たれる春です。しかも3Dってどんな体験ができるんでしょうか。楽しみです。

4月8日(金)

『ルーム』


続いては、アカデミー賞で主演女優賞をブリー・ラーソンが受賞したことでも話題の作品です。予告を観る限りなかなかヘビーな内容そうですが、子役ジェイコブ・トレンブレイくんはまなデミー賞ノミネート確実でしょう。

4月9日(土)

『モヒカン故郷に帰る』


続きまして、沖田修一監督最新作です。滝を見に行ったあとは、故郷に帰るようです。独特の空気感で日常を切り取ってきた監督のもとで松田龍平や前田敦子がどう見えるのか超楽しみです!

4月15日(金)

『スポットライト 世紀のスクープ』


ついに公開です。アカデミー賞作品賞を受賞した作品です。実話ベースの作品なので、それだけで楽しみなんですけど、俳優陣が豪華で楽しみ倍増です。これは観ないと2016年を語れないと信じております。

4月22日(金)

『レヴェナント 蘇えりし者』


そして、そして!悲願のオスカー像を手に入れたレオナルド・ディカプリオ主演の映画!予告を観るだけでその壮絶な物語が想像できるのですが、果たしてどうなってしまうのやら。レオ様の演技をとくと堪能しましょう。

4月23日(土)

『ズートピア』


『アナと雪の女王』、『ベイマックス』に続くディズニーアニメーション最新作は動物が平和に暮らす高度な文明社会!海外での評判もすこぶる高いですし、映画ブロガー・ヒナタカさんが大絶賛で猛プッシュしているので観ておかないとやばそうです。

『アイアムアヒーロー』


大泉洋と有村架純と長澤まさみと素敵な布陣な作品です。人気コミックが原作ということで、話の内容自体は間違いないはずなのでどんな映像作品に仕上がっているので楽しみです!

太陽


入江悠監督が今度は舞台の映画化をした作品です。神木隆之介、門脇麦という若手実力派を揃えているというだけでも一見の価値がありそうです。

4月29日(金)

『ちはやふる 下の句』


先日上の句が公開されたばかりのちはやふるの下の句が公開であります!松岡茉優が出てくることで、上の句でぼやっとしていた演技面や画そのものがグッと引き締まるのでは、と期待しております。

『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』


4月の10本目はもちろん、これです。『アベンジャーズ』シリーズの最新作はキャプテン・アメリカの話ですが、アイアンマンと大激突!アベンジャーズ3と言ってもいいくらいのヒーロー大乱闘作品を映画館で観ないわけにはいかないのです。

と、今月も非常に楽しみな作品が多く、何を観るか迷うこと間違いなしです。結構メジャーなところで責めてしまいましたが韓国映画のリメイク『あやしい彼女』も観たいし、クロエ・グレース・モレッツ主演の『フィフス・ウェイブ』や人気コミックの実写映画化『テラフォーマーズ』などなどゴールデンウィークに向けて盛り上がっていくので大変です。

以上、2016年4月に観たい映画でした。
・『LOVE 3D』
・『ルーム』
・『モヒカン故郷に帰る』
・『スポットライト 世紀のスクープ』
・『レヴェナント 蘇えりし者』
・『ズートピア』
・『アイアムアヒーロー』
・『太陽』
・『ちはやふる 下の句』
・『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』