[映画]アニメ一覧

[映画の感想]『亜人 第1部「衝動」』宮野真守の存在感と死とは何か A

11月27日より公開となる『亜人 第1部「衝動」』を東京国際映画祭にて一足早く鑑賞してきました。思っていた以上に面白い作品でした。主人公演じる宮野真守さんの圧倒的な存在感と作品のテーマがセルルック3DCGによって巧みに表現されていました。原作のことも少し触れます。三部作の残りが気になって仕方ないです。

スポンサーリンク