『マレフィセント』 ★★★

シェアする

 image

スポンサーリンク

マレフィセント

Maleficent/監督:ロバート・ストロンバーグ/2014年/アメリカ/97分

劇場公開日:2014年007月05日劇場公開 公式サイト

鑑賞日:2014年07月11日 TOHOシネマズ錦糸町 スクリーン1 にて

映画川柳

アンジーと エルファの笑顔 眩しいぜ

予告編

ざっくり、あらすじ

マレフィセントと眠れる森の美女の秘密。

眠れる森の美女に呪いをかけて、ディズニー随一の悪役で知られているマレフィセント。

そんな彼女の知られざる秘密を描く作品。

感想、思ったこと

観たかったのはこういうお話ではなかったです。

映像美、音楽は文句なしでいいなーと思いました。ただ、期待していた物語ではなくて、思っていた通りの物語でした。『眠れる森の美女』について詳しいという訳ではないのですが、これじゃなんだかなーと思ってしまった次第です。

この作品は『アナと雪の女王』にテーマが似ているというか、ディズニーの今後の方向性なのかも知れませんが、愛の形にこだわらない感じはいいと思います。 ただ、マレフィセントには悪役でいて欲しいんです。そういう気持ちから、この作品は好きになれないです。

アンジェリーナ・ジョリーのいたずらっ子のような笑顔はやばいかったけど。

マレフィセントに対する、こういった解釈もありだとは思います。