[2016年]10月に観たい映画10本。

今年も気付けば10月……。今月も観たい映画を好き勝手に10本ピックアップして紹介するだけの「10本の映画」やります!映画館で迷ったら、きっと参考になるはずで、す。
img_1210

10月は大作映画の続編、ぞくぞく

9月になったのが昨日のことのように感じられるくらいあっという間に過ぎて行きましたが、今年も残すところ3ヶ月。全然映画が観れてません。ということで、今月の10本です!!

9月編

10月1日(土)

『SCOOP!』


福山雅治主演で大根仁監督ってどんな下ネタが飛び交うんだろうと期待をしております。二階堂ふみや吉田羊なんて美女キャストも出ていますので、色々とスキャンダルが話題になった2016年必見作品かも。

『世界一キライなあなたに』


予告だけで泣きそうになる系映画です。『ハンガーゲーム』シリーズや『あと1センチの恋』に出てたイケメン、サム・クラフリン出演作品ですので、間違いないと信じております。エミリア・クラークの顔芸にも注目したいです。

10月7日(金)

『ジェイソン・ボーン』

映画館で随分前から見ていた作品。マット・デイモンが復活ですよ!『ボーン』シリーズの復習を忘れずに挑みたいですね、これは。楽しみ!

10月8日(土)

『グッドモーニングショー』


君塚良一作品なのできっと面白いはず!という期待と長澤まさみが観たいという欲望だけで選出しております。キャストも豪華めなので、観ているだけで目は幸せになりそうです。

10月14日(金)

『永い言い訳』

西川美和監督最新作ということで、それだけで期待大です。しかも原作は直木賞候補にもなるほどだから、ハードルは高くなるばかりです。いやー深津絵里楽しみ。

10月15日(土)

『何者』


『桐島、部活やめるってよ』でお馴染みの朝井リョウ原作の映画。就活がテーマになっているということで2年くらい前の記憶が蘇るトラウマ映画にならないことだけを祈っております。いや、別にイヤな思い出ないですけどね。

10月21日(金)

『スター・トレック BEYOND』

なんだかんだでシリーズも三作目!地味に好きなスタトレの最新作、楽しみだなー。ソフィア・ブテラも出演ということでどんなアクションを見せてくれるのかワクワクです!

『われらが背きし者』


ジョン・ル・カレ原作のスパイ映画とか好物過ぎてちょっとどうしようかなって感じですね。ユアン・マクレガーがなんか微妙なおっさんになってきていることは置いといて……観たい!!

10月28日(金)

『インフェルノ』

『ダ・ヴィンチ・コード』、『天使と悪魔』に続く作品がようやく公開されるということで、もうどれだけ待たせたんだよっていう話ですね。さらにスケールアップしてそうな作品だけに映画館で観たいですね。

10月29日(土)

『デスノート Light up the NEW world』


人気シリーズとなったデスノートも時を経て再度映画化!リブートかなって思ってたら、ちゃんと続編となっているようで、スピンオフドラマがhuluで公開されたりとすでに始まっている感はありますが、邦画の続編も負けないで欲しいものです。

ということでした!今月もいっぱい映画を観ましょう!
 

以上、2016年10月に観たい映画でした。
・『SCOOP!』
・『世界一キライなあなたに』
・『ジェイソン・ボーン』
・『グッドモーニングショー』
・『永い言い訳』
・『何者』
・『スター・トレック BEYOND』
・『われらが背きし者』
・『インフェルノ』
・『デスノート Light up the NEW world』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。