[映画の感想]『ピンクとグレー』中島裕翔の体当たりな演技に心揺さぶられる

人気グループNEWSの加藤シゲアキが小説家デビューをはたした作品『ピンクとグレー』が実写映画化され、いよいよ公開となります。第28回東京国際映画祭で鑑賞していますので、感想を書いていこうと思います。若手俳優たちのぶつかり合う演技は必見です。

[映画の感想]『ストレイト・アウタ・コンプトン』ラップに込めた仲間への想い

現在の音楽に大きな影響を与えた「N.W.A.」というグループの姿を描いた作品『ストレイト・アウタ・コンプトン』観てきました。色々なタイプの音楽映画が公開された2015年ですが、これは見逃せない1本です。ラップに興味がないとか、全然知らないからとかで見逃すにはもったいないです。

[映画の感想]『orange オレンジ』山﨑賢人が魅せる泣きの演技

人気コミック「orange」を実写映画化ということで、さっそく観てきました。「未来の自分から届いた手紙をきっかけに未来を変えようと奮闘する」切ない青春モノな原作が好きで読んできた身としては、どう映像になっているのかちょっと不安だったのですが、思っていたよりもよかったです。

[映画の感想]『クリード チャンプを継ぐ男』シルベスター・スタローンが託す熱い想い

伝説の映画『ロッキー』を受け継ぐ新たな物語『クリード チャンプを継ぐ男』観てきました。これは、熱いです。主演のマイケル・B・ジョーダンもいいし、シルベスター・スタローンも泣かせてくるし、何なんすか。シリーズを観てきた人もそうでない人も彼らの試合を観に行きましょう。

スポンサーリンク