[映画の感想]『神様なんかくそくらえ』私にはあなたとドラッグだけなの

第27回東京国際映画祭にて東京グランプリを受賞した『神様なんかくそくらえ』映画祭で観てきました。1年後に劇場公開ということですが、このニューヨークを舞台にした若者たちのどん底、痛々しい映画になっています。鑑賞の際は心に余裕がある時がいいと思います。

スポンサーリンク